宇都宮LRT研究

芳賀・宇都宮LRTと公共交通について

ユーザ用ツール

サイト用ツール


車両

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面へのリンク

両方とも前のリビジョン前のリビジョン
車両 [2021/04/25 06:22] – [宇都宮LRTの車両] 愛称がライトラインに決定。 admin車両 [2021/05/07 23:22] (現在) – [宇都宮LRTの車両] ライトラインの車両型式名がHU300形となる事が判明。 admin
行 1: 行 1:
 ====== 宇都宮LRTの車両 ====== ====== 宇都宮LRTの車両 ======
-最初に導入される車(愛称[b][size=28][color=blue]ライトライン[/color][/size][/b][size=12][[https://u-movenext.net/information/82|ソース]][/size])は、[[wpjp>福井鉄道F1000形電車]]ベースの、[[wpjp>新潟トランシス]]製の3両編成、編成長29.520m、幅2.650m、運転最高速度70km/hの超低床電車です。型式番号の情報は未詳です。座席数50で定員は160人。将来の需要増を見越して、編成長40mへの拡張の余地が設計されています。+最初に導入される車両[b][size=28][color=red]HU300形[/color][/size][/b]([[https://twitter.com/u_lightrail/status/1390243560734220289|ソース]])、愛称[b][size=28][color=blue]ライトライン[/color][/size][/b]([size=12][[https://u-movenext.net/information/82|ソース]][/size])は、[[wpjp>福井鉄道F1000形電車]]ベースの、[[wpjp>新潟トランシス]]製の3両編成、編成長29.520m、幅2.650m、運転最高速度70km/hの超低床電車です。座席数50で定員は160人。将来の需要増を見越して、編成長40mへの拡張の余地が設計されています。
  
 両端の車両には、車椅子スペースがあり、真ん中の車両には、ベビーカーや大型荷物持ち込みの需要に対応するためのフリースペースが設定されています。 両端の車両には、車椅子スペースがあり、真ん中の車両には、ベビーカーや大型荷物持ち込みの需要に対応するためのフリースペースが設定されています。
車両.txt · 最終更新: 2021/05/07 23:22 by admin